トップに戻る

六角凧サブレー
新作・定番ケーキ
ゼリー
特撰銘菓
会社概要
店舗紹介

ヤマトヤHistory〜大正8年から昭和42年 ここにヤマトヤの原点があった〜

トップ > ヤマトヤHistory > (株)ヤマトヤ発足

(株)ヤマトヤ〜創業から50年。次なる挑戦へ〜

機械設備完備の洋菓子工場の一部
機械設備完備の洋菓子工場の一部
S40・10 東三条店開店 10月1日 三条市東三条駅前に洋菓子販売店を新規開店(16平方米)
S41 六角凧サブレー完成 現在、新潟県三条市の代表的なお菓子となっている六角凧サブレーがこの年に完成。
S41・1 やまと路刊行 1月1日 PR兼用社内報。活版印刷で発行。評判になる(紙名やまと路)
同年 雑誌掲載 業界誌月刊食堂1号店に話題の店というタイトルで当社の全貌が写真入りで紹介される。
S41・8 大和寮完成 8月8日 厚生年金積立金還元融資の適用を受け、三条市門前町61番地に工費費600万円で社員寮を建設完工。
S41・9 知事賞受賞 9月18日 三条市厚生福祉会館で開催された第9回新潟県菓子品評会で当社の作品が知事賞、会頭賞、理事長賞の各賞を受賞
S42・4 増資 資本金を400万に増資
同年 謝恩招待 4月18日 大和屋創業50周年記念仕入先謝恩御招待会を西大崎川竹別館で開催。市外8社市内14社御招待
1966年6月号 やまと路
1966年6月号 やまと路
(※クリックすると拡大します。)

ヤマトヤHistoryヤマトヤの原点事業の拡大(株)ヤマトヤ発足

ヤマトヤHistoryトップへ戻る
ヤマトヤ誕生
事業の拡大
(株)ヤマトヤ発足

あなたも、わたしも、
みんなで甘く歌いましょう

ヤマトヤの歌
愛のお菓子

作詞:和田かおる/作曲:服部克彦
歌:天地総子



上のボタンをクリックすると歌が聴けます。
視聴するにはマクロメディア・フラッシュのプラグインが必要です。


・はずむ足音 デートした日
きっと私を 待っていた
ヤマトヤの ヤマトヤの
お菓子は好きよ
しあわせの味 もう一つ

・・二人歩いた 浜辺の波が
そっとやさしく 夢を呼ぶ
ヤマトヤの ヤマトヤの
愛のムードが 嬉しいの

・・・花も飾った あなたもいます
こんな素敵な ひとときに
ヤマトヤの ヤマトヤの
お菓子を添えて
甘いお話 いつまでも

[▲ 歌詞を閉じる]

[▼ 歌詞を見る]